技術と英知で太陽からの恵みのエネルギー、食糧、水、環境を確保し、
人類が100億人になっても、世界に行き渡せられる持続可能な社会を

太陽経済の会 Facebook 最新ニュース

2017/11/06 2017年11月1日 弊会代表理事の山﨑養世が
国連本部で開催されたハイレベルシンポジウム“Global Energy Interconnection: Advancing the Sustainable Development Goals”に出席しました。
中国中央テレビ他メディアでも放映されました。

シンポジウムの動画は下記の国連のWEBサイトをご覧ください。
http://www.unmultimedia.org/avlibrary/asset/2024/2024559/

国連と中国国家電網が主宰する世界的な組織で送電分野の大企業や著名な研究機関が参加している団体GEIDCOの主催で、2030年までの世界のエネルギーの相互接続の推進、持続可能な社会インフラ開発等についての動向について学び、世界のリーダーたちと意見交換をして参りました。
太陽経済の会はGEIDCOの会員です。今後、みなさまとの相互発展に貢献して参ります。

写真:シンポジウムの様子 国連WEBサイトより
山﨑養世 中国中央テレビより

太陽経済の会オフィシャルFacebookページへ

太陽経済とは

技術と英知で太陽からの恵みのエネルギー、食糧、水、環境を確保し、人類が100億人になっても、世界に行き渡せられる、共存共栄できる平和の経済システムです。
※国連世界人口推計 2015年改訂版の中位推計によると2066年に世界人口が100億人を超えると予測しています。

詳細はこちら

太陽経済の会とは

平和で共存共栄できる太陽経済社会を実現する志・技術・英知を持つ人たちの集まりです。

詳細はこちら

イベント・セミナー

トップに戻る