技術と英知で太陽からの恵みのエネルギー、食糧、水、環境を確保し、
人類が100億人になっても、世界に行き渡せられる持続可能な社会を

太陽経済の会 Facebook 最新ニュース

2017/03/31 瀬戸内Kirei太陽光発電所建設プロジェクト
錦海湾堤防補強工事竣工・寄贈式 開催

岡山県瀬戸内市錦海塩田跡地で瀬戸内Kirei未来創り合同会社は、3月30日に錦海湾堤防補強工事竣工・寄贈式を開催しました。

2014年秋に建設を開始した本のプロジェクトの安全安心事業の一環として、錦海湾堤防補強工事と玉津港および師楽港の防潮堤・防潮扉の新設工事が完了し、瀬戸内市に寄贈しました。

式典には関係者100名以上が出席し、東日本大震災レベルの大災害から安全を確保する堤防、防潮堤・防潮扉の竣工、事業者から市への寄贈を祝い、今後の発電所建設工事の安全を祈願しました。

プレスリリースはくにうみアセットマネジメントのWEBサイトをご覧ください。
https://www.kuniumi-am.co.jp/site/file/tmp-BUCWE.pdf

太陽経済の会オフィシャルFacebookページへ

太陽経済とは

技術と英知で太陽からの恵みのエネルギー、食糧、水、環境を確保し、人類が100億人になっても、世界に行き渡せられる、共存共栄できる平和の経済システムです。
※国連世界人口推計 2015年改訂版の中位推計によると2066年に世界人口が100億人を超えると予測しています。

詳細はこちら

太陽経済の会とは

平和で共存共栄できる太陽経済社会を実現する志・技術・英知を持つ人たちの集まりです。

詳細はこちら

イベント・セミナー

トップに戻る