技術と英知で太陽からの恵みのエネルギー、食糧、水、環境を確保し、
人類が100億人になっても、世界に行き渡せられる持続可能な社会を

太陽経済の会 Facebook 最新ニュース

2017/09/20 ~~太陽経済の会 協賛イベント~~
触れる地球ミュージアム 第二期 2050年の地球
開幕式(9月15日)に出席しました。
詳細はこちら↓ 10月15日まで開催中!
http://earth-museum.jp/marunouchi/

行幸通りの円柱のポスター展示
『2050年、太陽王誕生!』で弊会が紹介されています。
とてもかわいいイルカのデザインですね。

主催者Earth Literacy Program代表、弊会評議員の竹村真一氏のご挨拶から開幕式がはじまりました。
その後の内覧会の前に、当日直前にインド都市開発関係の出張から帰国した弊会代表理事 山﨑養世がご挨拶のお時間をいただきました。インドでの新幹線方式の起工式等、渡印した安倍首相の大歓迎、連日の報道の様子、インドの日本への期待もあわせてご報告させていただきました

宇宙飛行士の山崎直子氏と東海大清水教養教育センター研究者の佐藤実氏による開幕特別シンポジウム 2050年、人類は宇宙に暮らす?」〜宇宙エレベーターと人類文明圏の拡張〜」も大盛況でした。

今年オープン予定の富士山世界遺産センターのジオラマや水浄化システムWOTAの展示等 デジタル地球儀をはじめ、興味深い日本の先端技術のショーケースです。

子供地球教室やトークショーもあります。ぜひ、ご覧ください。お申込み→http://peatix.com/group/55804/events
みなさまのご来場をお待ち申し上げます。

太陽経済の会オフィシャルFacebookページへ

太陽経済とは

技術と英知で太陽からの恵みのエネルギー、食糧、水、環境を確保し、人類が100億人になっても、世界に行き渡せられる、共存共栄できる平和の経済システムです。
※国連世界人口推計 2015年改訂版の中位推計によると2066年に世界人口が100億人を超えると予測しています。

詳細はこちら

太陽経済の会とは

平和で共存共栄できる太陽経済社会を実現する志・技術・英知を持つ人たちの集まりです。

詳細はこちら

イベント・セミナー

トップに戻る